看護部紹介

大阪市東成区 医療法人公道会 公道会病院
医療法人公道会病院では、共に看護に励めるスタッフを募集しています。
〒537-0013 大阪市東成区大今里南5-5-23 TEL : 06-6976-3081
   理念   1          公道の精神をもって、一日一生の気持ちで、良質な        医療サービスを提供します。
   理念   2          医療を通じて、地域のみなさまの明るくすこやかな
                  生活を支援します。
   理念   3          自らの仕事に責任誇りを持ち、聞き上手、話し上手な
                           スタッフを目指します。

看護婦長インタビュー

人の気持ちをわかってあげられる人に

看護部長  仲谷 好江
公道会病院看護部は、「明るい雰囲気の中で、お互い助け合い、誰にでも親切にやさしく接する」をモットーに、地域住民の皆様に寄り添った看護を実践しています。
 
特に、患者様とは、「この病院に来て良かった」、「この病院のスタッフに任せておけば安心」と、言っていただけるような関係性を築いていきたいと思っています。そのために、スタッフには高い知識と技術は勿論のこと、「自分ならどうして欲しいか」、「家族ならどうして欲しいか」、と常に相手の立場に立って考えて、看護を実践できる人間になって欲しいと思っています。
 
また、そういった環境を作るために私自身は、常に笑顔でいること、そして、明るく元気に患者さんやスタッフに話しかけることを心がけています。時には厳しい事も言わなければならない立場ではありますが、困ったことも笑い飛ばせるよう努めています。
実は、私自身は病院経験よりも施設や訪問看護での経験のほうが長く、在宅で暮らす方たちと多く関わってきたためか、患者様へは「在宅復帰のため、患者様のために病院は何が出来るだろうか」という事を考えています。
様々な事情もありますので、実際には在宅復帰が全て良い、という訳ではありませんが、ご家族やご本人さまとコミュニケーションをとりながら在宅復帰への理解を深めていってもらう事も病院の重要な役割だと思いますし、どうしてもご家庭に帰ることが出来ない方々へは、せめて自宅と同じように安心してくつろげる環境、スタッフが自分の子供や孫だと思えるような関係つくりが出来れば、と思っています。
 
最後に、公道会病院看護部のモットーにもあり、風土でもあり一番の強みでもあるのは「助け合いの精神」があることです。
長く勤務しているベテランナースも多い中、子育て中の若いナースたちは、シフトの都合をつけてもらいながら家庭と仕事を両立させています。公道会病院では、もうずっと続いているコミュニケーションです。こういった小さなところから人間関係が良くなり、院内の雰囲気が良くなり、患者様へも親切な対応が出来るようになる。そして、長く勤められる職場になっていくのだと思っています。
一緒に長く働ける仲間がどんどん増えていくことが、公道会病院で働く楽しみの一つです。